Festa dei Fiori

Mar 31,2013

#original

-突然、目の前を真っ白く霧が覆ったかと思うと、いつの間にか運河の桟橋に少年が立っていた。霧から出る方法を知っているというので、仕方なく船に乗ってやると、辺りに見た覚えも無い街が広がっている。驚きはしたが、絵から出てきた自分の事を思えば、棚に上げて人の事など言えるはずもなかったか…。それにしてもこいつ […]

read more