クリア・ウェンデル

May 25,2019

#pixiv project

pixivファンタジア

「君が世界を嫌うから、世界も君を嫌うんだ。
……だから、もう少しだけ頑張ってみないかい?
目を伏せず、顔を上げて見てくれないかな。
そのための最初の一歩は、きっと僕が手を引くから」
────────
本を愛する病弱な少年は、希望の精霊に導かれて世界を旅する夢を見た。

精霊が誘うその夢は、見たこともない、別の世界を巡る夢だった。
まるで本で読んだ夢物語のようなその世界は、精霊達が世界の理を司る、剣と魔法の幻想世界。

そんな物語の中で彼に与えられた登場人物(役割)は、人々の紡ぐ物語を語り継ぐ”白紙の語部(かたりべ)”だった。

────────
【企画】pixivファンタジア Last Saga:https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=72934234

-追放されし者達の同盟- エルダーグラン同盟:https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=72287104

────────
■クリア・ウェンデル(Clear Wendell)
male / 158cm / 年齢不詳
一人称:僕 / 二人称:君、貴方

彗星の大精霊 ”希望の鏃”オルバースを友とする、精霊達と語らいその力を借りることが出来る精霊術師の少年。
二柱の大精霊に分割された「絶望に膝を折る事無く、前を見据える者の希望を祝福する能力」と「死して転生する魂を導く能力」を持っている。

本や物語がとても好きで、書物や口伝に目がない。
自らの肩書きを”白紙の語部(かたりべ)”と名乗っており、各地で物語を収集しながら旅をしている。
荒れ狂う時代の流れの中心に立ち、人々を導く、英雄の足跡を追う事に並々ならぬこだわりを持つ。

────────
PF開催おめでとうございます~。