磐裂神

Sep 12,2018

#original

black

boy

裏日本書紀

磐裂神(イワサク)

イザナギが十拳剣でカグツチを斬り殺した際に、剣先から滴った血が岩に落ちて化生した神。ネサクとは兄妹にして夫婦でフツヌシの両親とされている。

岩からの化生として鉱物を司るが、刀の素材となる玉鋼(鉄)のような一般的な素材ではなく、太古には使用法の余り無かったレアアース・レアメタルが専門。そのため昔は大した役割もなかったが、科学の発展に合わせて鍛冶や金属、岩の神々を凌ぐ力を付け始めた神。その姿も昔とは変わっており、他の神々と違い現代的。
アメコミもびっくりのサイボーグ忍者。